The KMPlayer

前回8月21日のクラスでお勧めしたThe KMPlayerは、以下から無料ダウンロードできます。
あらゆる動画形式・音声形式を再生でき、ピッチを保ったまま再生スピードを変化させたり、区間リピートを設定することも可能です。楽器習得には大変役立つプレーヤーです。

再生スピードを変えるには、「Shift」を押したまま「−」か「+」を押します。区間リピートは、「F5」で開始ポイント、「F6」で終了ポイントを設定し、「F8」で解除します。

http://www.kampoo.com/jp/lang/KMPlayer/DownloadFromKMPlayer.htm

第16回(8月21日)の内容報告

■ 演奏前のストレッチ
① 体の後ろで手を組み、肩を出来る限り上げ、その後ふっと力を抜く。何度か繰り返す。
② 首の後ろを支えるような状態で手を組み、そこからひじを出来る限り開く。何度か繰り返す。
③ 体の前で手の指先を合わせる。手のひらは床側、腕は床と平行に。右肘を左手で持って体に引き寄せる。数秒間保った後、スタートの状態に戻す。次に右手の指先を持って後ろに押す。
数秒間キープ。左手も同様に行う。腕が常に床と平行であることを意識する。
④ 両腕を体側と平行に、力を抜いて上下に振る。上げた時の腕は、両耳に触れる感覚を保つ。
⑤ 肘を伸ばしたまま片手で椅子の背を上からつかむか、テーブルに手をついた状態のまま、体を移動させて手首をひねる。両手共行う。
⑥ 指先まで意識して、水をはらうように手を振る。

■ 右手のチェック!
・チャスキードはなくアップダウンのみで手首の回転をチェック
・ホローポのリズム
・メレンゲのリズム
①↑↓↓↑↓
②↓↑↓↑↓ (どちらも1と4がチャスキード)
③ ②の最後の半拍(↓)を↓↑(16分音符二つ)に変える

・コーヒールンバ(オルキデア)のリズム
↓↑↓↑↓↑↓↑ (1、5番目がチャスキード)
・6/8のリズム
↓↑↓↑↓↑ (1、4番目がチャスキード)
・ガイタのリズム
↓↑↓↑↓↑ (1、3、4、6番目がチャスキード)
~これが出来たらホローポなんてかぁ~んたん!? 挑戦してみましょう!

■『COMPADRE PANCHO』
・全体通し
クアトロのみ、クアトロと歌
~弾きながらは大変ですが、楽しく元気に歌いましょう!(^◇^)

■『MAMI MAMI』(CALIPSO)
・基本リズム~拍の表はダウン、裏はアップの弾き方で
1)タン・タ・タア・タ・タン ( ↓ ・↓・↑・↑・↓)
2)タタ・タ・タア・タ・タン (↓↑・↓・↑・↑・↓)
3)タン・タン・タン・タン  ( ↓ ・↓ ・ ↓・ ↓ )
~手首をリラックスさせて疲れない弾き方を目指しましょう!
~手の甲を安定させて指先だけを使ってもアップダウンの音が出せることを
意識してみましょう!
~手首と指先の動きが連動すれば、さらにいい音が出せること間違いなし!!
・通し

◎気まぐれワンポイントコーナー◎
どの指で弾いたらいいの?
・基本は2パターン
①   アップ 親指/ ダウン 中指
②   アップ 親指/ ダウン 人差し指
・ダウンでアクセントをつけたい時は?
①   の人は 中指+薬指
②   の人は 人差し指+中指
・やわらかい音を出したいときは?
ダウンもアップも人差し指
~実際には、様々な弾き方が出来る事が理想的です。いろいろと挑戦してみましょう!
そうすれば、より曲に変化やニュアンスを持たせることができますよ!!(^_^)v

■『Apure en un Viaje』
・クアトロのみで通し
・ゆっくりバージョンの音源に合わせて通し
・Bメロのコードチェンジの練習
~右手は弾かずに左手のみに集中してコードチェンジの練習
~無駄の無い指の動きを意識して、スムーズなコードチェンジを目指しましょう!

■ 通し
・QUIRPA
・PERIQUERA
・ZUMBA QUE ZUMBA
・SEIS POR DERECHO (6/8=↓↑↓↑↓↑ ,1と4番目がチャスキード)
・El PASTORCITO

“第16回(8月21日)の内容報告” の続きを読む

ベネズエラ音楽界の若いマエストロたち

1)CARLOS CAPACHO & HENRY LINARES: La Bikina

YouTube: LA BIKINA

2)MIGUEL SISO: San Rafael

YouTube: San Rafael en sol menor

3)LEONIDAS RONDON: Zumba que Zumba

YouTube: Zumba Que Zumba

4)JORGE POLANCO: Apure en un Viaje

YouTube: JORGE POLANCO APURE EN UN VIAJE

5)C4 TRIO: Periquera – Seis por Derecho

YouTube: “C4 Trio” – Seis por derecho (1de 2)

YouTube: “C4 Trio” – Seis por derecho (2 de 2)

6)POLLO BRITO: Anhelante

YouTube: Perfiles Rafael Brito

(プロフィール)

第16回(8月21日)の学習予定

次回8月21日のクラスでは、以下の学習事項を予定しています。

1)右手の弾き方についてワンポイント。
2)COMPADRE PANCHOを通して弾き語りをします。
3)MAMI MAMIのコーラスパートを歌いながら通せるようにします。
4)QUIRPA、ZUMBA QUE ZUMBA、PERIQUERA、EL PASTORCITOの通しをします。
(さらに2人デビュー!)。
5)APURE EN UN VIAJEを音源に合わせて通します。
(歌詞の地名をたどった地図を添付しました)

“第16回(8月21日)の学習予定” の続きを読む

第15回(7月24日)の内容

■ 演奏前のストレッチ
① 体の後ろで手を組み、肩を出来る限り上げ、その後ふっと力を抜く。何度か繰り返す。
② 首の後ろを支えるような状態で手を組み、そこからひじを出来る限り開く。何度か繰り返す。
③ 体の前で手の指先を合わせる。手のひらは床側、腕は床と平行に。右肘を左手で持って体に引き寄せる。数秒間保った後、スタートの状態に戻す。次に右手の指先を持って後ろに押す。
数秒間キープ。左手も同様に行う。腕が常に床と平行であることを意識する。
④ 両腕を体側と平行に、力を抜いて上下に振る。上げた時の腕は、両耳に触れる感覚を保つ。

■ 右手のチェック!
~今回は一人ずつチェック!他の人へのアドバイスも参考にしましょう。
・水を振り払うような、すばやいリストの動きを意識して!
・リズムの乗って弾いてみましょう!
・弦にあてる爪(指)の角度を意識しましょう!
・慣れるまでは、チャスキードの音よりも、手首から先の振りを大きくし、小さくならないように意識しましょう!
・慣れてきたらチャスキードの残響音に気をつけましょう!
~ただし、動きが硬く、小さくなりすぎないように注意!

■『MAMI MAMI』(CALYPSO)
・基本リズム
1)タン・タ・タア・タ・タン
2)タタ・タ・タア・タ・タン
3)タン・タン・タン・タン(疲れたときなどこれを間にはさむ)
※時折鏡で弾き方をチェックしてみましょう!
・Aメロ、Bメロ通し
・ラストの弾き方~ E6 / D6 / D#6 // E6の2小節
押さえ方:E6=2フレットセイハ  D6=全て開放 D#6=1フレットセイハ
リ ズ ム:タ・タッ/タッ/タッ//タ・タァ~ン
・Dメロに挑戦
let me go Mami は、4回/1セットを2セット
4回/1セットのうち、1と4、2と3が同じ歌い方
・ABCABD+ラストの順に通し

■『COMPADRE PANCHO』
・全体通し
・Aメロのみ復習
・Bメロに挑戦!
・タンボールのリズムに合わせてBメロのリズムを歌ってみましょう。
・メレンゲの大切なリズムの練習 ~タンボールのリズムとのはまり方を意識しましょう。
1) ン・タッ・タ・タ
2) タッ・タッ・タ
・ひざでメレンゲのリズムを叩きながら歌ってみましょう。
Aメロのみ / Bメロのみ / 全体通して
・歌詞の意味

◇知識コーナー 『Apure en un Viaje』(Pasaje Lanero)
・音源 Cesar Bernal /Los Grandes Exitos del Folklore Vol.2
・Joropo Llanero=2種類
(1)Pasaje Llanero ~ロマンチック・歌詞が重要・一つ一つ作曲家が作曲
(2)Golpe Llanero ~レシオ(力強い)・循環コード・音楽的構造が重要
・即興的
・タイトルの意味=『アプーレ州を一巡り』
・歌詞の意味
・検証!Apure en un Viaje~地名を地図上で検証
・音源 Ensamble Gurrufio /MAROA (楽器演奏として好まれる例)

■『Apure en un Viaje』に挑戦!
・音源に合わせてのクアトロデモ演奏
・構成の説明
・コードの押さえ方説明~コード譜下のフレットボード参照
参照フレットボード以外の抑え方
~記述方:フレット/弦=指(①人差し指、②中指、③薬指、④小指、◎親指)
Am7 → 1/1=① 1/2=① 2/3=② 0/4=開放
E7  → 3/1=④ 2/2=② 2/3=① 2/4=①
C   → 1/1=①  1/2=① 2/3=②  3/4=③
(1フレットをセーハしなくてもいい。してもいいです)
~次回はみんなで合わせてみましょう!!

■ 通し
・QUIRPA
・PERIQUERA
・ZUMBA QUE ZUMBA
・El PASTORCITO

“第15回(7月24日)の内容” の続きを読む