〈料理第11回〉冷たい野菜スープ ガスパッチョ(Gazpacho)

Yasai

8月23日(金)の料理教室は,

夏バテにはこれ!

冷たい野菜スープ ガスパッチョ

スペイン滞在経歴のある出口先生にぜひ飲んでもらいましょうということで、自称ミキサーオタクことMさんの最新のミキサーを披露していただきました[E:note]

ちなみにベネズエラでは、冷たいスープを飲む習慣はないようです[E:confident]

とはいえ、人種のるつぼといわれるラテンアメリカですから、スペイン系も多いはず!ミキサーさえあればすぐに出来ますので、おススメですよ。

 

“〈料理第11回〉冷たい野菜スープ ガスパッチョ(Gazpacho)”の続きを読む

〈料理第9回〉ポンチェクレマ(ponche crema)

7月5日(金)の料理教室は ponche crema(ポンチェクレマ)。 本来はラム酒入りのクリスマスカクテルですが、今回はアルコール抜きバージョンをつくりました。 アルコール飲料としてボトルで売られているほか、アイスクリームのフレーバーとして子どもにも人気だそうです。

 

“〈料理第9回〉ポンチェクレマ(ponche crema)”の続きを読む

〈料理第7回〉細切り牛肉のトマト煮込み カルネ・メチャーダ

5月10日(金)ベネズエラ料理教室は、ベネズエラのお国料理、カルネ・メチャーダ(Carne Mechada) でした。

カルネ・メチャーダの「メチャール:Mechar」は、髪の毛を束に分ける(separate hair into strands)といったような意味だそうです。

細切りにさいた牛肉は確かに髪の毛(!?)に見えなくもないですねcoldsweats01

“〈料理第7回〉細切り牛肉のトマト煮込み カルネ・メチャーダ”の続きを読む

〈料理第6回〉日本にある材料で作るパペロン・コン・リモン

4月12日の料理教室は、ベネズエラの国民的清涼飲料(?)「パペロン・コン・リモン(Papelon con Limon)」を、日本で手に入る材料で作ってみよう!という試みです。

0412

「パペロン」とは、いわゆるサトウキビのジュース。ただし、日本のサトウキビから作られる黒糖などとは全く違う味がします。日本で買える材料のなかで、本場の味に近いとsmokyさんが探し出してくれたのがこちら。↓

“〈料理第6回〉日本にある材料で作るパペロン・コン・リモン”の続きを読む

〈料理第5回〉ベネズエラのホットドッグ!ペロカリエンテ(Perro Caliente)

3月24日(日)に行われた第5回ベネズエラ料理教室は、手軽でヘルシーなベネズエラのホットドッグ、ペロカリエンテ(Perro Caliente) でした。

ペロカリエンテの「ペロ」は「犬」、「カリエンテ」は 「熱い、暑い、暖かい」という意味のスペイン語で、英語のホット・ドッグをそのままスペイン語に直訳しています。面白いですよね[E:happy01]

苦手な具は抜いてもらうことも可能ですが、今回は「Con Todo(ぜーんぶ入れてね!)」でいきたいと思います。

びっくりするほど野菜が盛りだくさんのボリュームたっぷりのホットドックです[E:good]

Linecamera_shareimage5_3

[E:restaurant]ホットドッグの材料

・ホットドッグのパン
・玉ねぎ  みじん切り
・にんじん  みじん切り
・キャベツ  千切り
・アルファルファ 
・チーズの細切り
・パピータス(Papitas)=ポテトチップスを細かくしたもの

(お好みで)
・ケチャップ、マヨネーズ、マスタード

Linecamera_shareimage2
Linecamera_shareimage1

玉ねぎとにんじんは、野菜カッターを使うと便利です。 アルファルファが入っていると美味しさ倍増[E:notes]

Linecamera_shareimage3

ベネズエラでは、お昼になると屋台のスタンドを囲んでペロカリエンテをほおばっている人々の姿が見られます。

屋台のスペース上(?)、ソーセージは「焼き」ではなく「茹で」が多いようです[E:confident]

Linecamera_shareimage4

まずは、にんじんとタマネギを入れて…

Linecamera_shareimage9

キャベツはたっぷりと、パンからあふれるほどのせます。

Linecamera_shareimage6

チーズとアルファルファをのせたら、最後にカリカリ感の歯ごたえをだすために、少し厚めのポテトチップを砕いてのせるのがおススメです[E:sign01]

Linecamera_shareimage7

味付けはケチャップ、マヨネーズ、マスタードの3種が主流!

ベネズエラでは、ワサカカ(Guasacaca)ソースで食べる人も多いようですよ。

Linecamera_shareimage8

ペロカリエンテに紅茶でまったり。

とってもヘルシーで美味でした[E:note]

Mさん、みなさん お疲れさまでした!!

〈料理第3回〉ケシージョ quesillo(ベネズエラ風プディング)

2月1日(金)に行われた第3回ベネズエラ料理教室は、前回差し入れで好評だったデザート「ケシージョ quesillo」。コンデンスミルクでつくる濃厚なプリン♪です。
本場ではタマゴ少なめ、カラメルたっぷりのものが多いそうですが、日本人好みの適度な甘さにアレンジされたレシピを、Hさんに教えていただきました。

[E:restaurant]ケシージョの材料

・コンデンスミルク 1缶(397g)
・牛乳  コンデンスミルクと同量
・玉子  6個
・バニラエッセンス 少々(お好みで)

(カラメルソース お好みで)
・グラニュー糖 30g、水 30cc、湯 15cc

“〈料理第3回〉ケシージョ quesillo(ベネズエラ風プディング)”の続きを読む

〈料理第2回〉ワサカカソース(ベネズエラ風アボカドソース)

1月18日(金)のベネズエラ料理教室は、ワサカカ(Guasacaca)ソース。
ベネズエラではアレパにつけたり、焼いた肉にかけたりとポピュラーなソースです。

0188finish

[E:restaurant]ワサカカソース(ベネズエラ風アボカドソース)の材料

・アボカド(よく熟したもの) 2個
・コリアンダー(香菜) 1束
・にんにく(チューブ入りでOK) 約2cm
・タマネギ 小1個
・ピーマン(あれば赤1、緑2) 3個
・サラダ油、レモン汁、塩 お好みで

“〈料理第2回〉ワサカカソース(ベネズエラ風アボカドソース)”の続きを読む