東北復興支援チャリティーライブ@築地のお知らせ

11/10[木] OPEN18:15/START19:00
料金:ミュージックチャージ3,000円(おつまみ付)+義援金1,500円

izaura(vo)、吉澤陽子(ベネズエラハープ)
サポーター/出口泰司(クワトロ)、ノヴ吉田(Gt)、木村 純(Gt)

仙台のヴォーカリスト、izauraさんと吉澤陽子さん。サポートするのは、音の芸術家、ノヴ吉田さん。彼の作品で、美しい日本語によるオリジナルボサノヴァ曲も演奏します。ギタリスト木村純と共に奏でる、儚くも美しい世界をご堪能ください。

11/11[金] OPEN18:15/START19:00
料金:ミュージックチャージ3,000円(おつまみ付)+義援金1,500円

izaura(vo)、吉澤陽子(ベネズエラハープ)
サポーター/出口泰司(クワトロ)、Jonathan Katz(Pf)、木村 純(Gt)

ニューヨーク出身のジャズピアニスト、Jonathan Katzが登場します。繊細な感性を持ちながら、自由でダイナミックな音楽の世界。ジャズ、ボサノヴァを織り交ぜ、ギタリスト木村純と共に、色彩豊かに響きあう音楽をお届けします。
最後には出演者全員による、ベネズエラ、ボサノヴァ、ジャズがノーボーダーにコラボする、セッションも予定しています。どうぞお楽しみに!

予約及び詳細は以下のWebページをご参照ください。

ライブハウス マディラ »

ベネズエラ文化週間2011 カラカス・シンクロニカ 日程

Semanacultural2011front

ベネズエラ・ボリバル共和国大使館は、本年11月4日~12日まで「2011年ベネズエラ文化週間」を開催することをお知らせ致します。このイベントは嬉しいことに最早恒例行事となりましたが、例年のように今年もまた、ベネズエラ人コミュニティーや日本の皆さんの積極的なご参加をお待ちしております。ベネズエラ文化週間は私たちの国を代表する本物の音楽を皆さんにご紹介できる最良のイベントであり、誰もが楽しんで頂けるようこのために特別にベネズエラで最も優れたアーティストたちを招聘しております。

今年はベネズエラ音楽を新しいテイストで演奏する有名なグループ「カラカス・シンクロニカ」をご紹介いたします。

 

 

 

11月4日(金) 豊橋市民文化会館:「プエンテ・リコ-ベネズエラ」という日本ベネズエラ友好協会がある豊橋市におけるコンサートを皮切りに
11月5日(土) 同市の桜ヶ丘学園高校におけるレクチャー&音楽交流を行います。
11月6日(日) 長野県駒ヶ根市にある赤穂高校において、地元の学生や音楽家たちも参加してのリサイタル&音楽交流
11月7日(月) 駒ヶ根高原美術館におけるコンサートを行います。
11月8日(火) 東京に帰京する前に、駒ヶ根市多目的ホールにおいてベネズエラ音楽のワークショップが行われる予定です。

11月10日(木) 東京、恵比寿ガーデンプレイス内にある恵比寿ガーデンルームにおいてガラ・コンサートが開催されます。

11月11日(金) 立川市において、日本アジア・アフリカ・ラテンアメリカ協会三多摩支部が主催するコンサートが行われます。

11月12日(土) 最後に、東京大学においてリサイタル&レクチャー&ワークショップが開かれます。カラカス・シンクロニカのメンバー6人全員がベネズエラの音楽奏法技術、スタイルを東大の学生を始めとする参加者に教え、さらにラテンアメリカ研究の権威石橋純教授によるレクチャーもあります。

今年も昨年までと同様、皆様の熱心なご参加をお待ちしております。皆さんでベネズエラ音楽のハーモニーを心ゆくまで楽しみましょう。ベネズエラと日本の友情の絆と相互理解が更に深まるものと確信しております。

“ベネズエラ文化週間2011 カラカス・シンクロニカ 日程”の続きを読む

6月25日(土)“パランダ”の編成表

6月25日の最終的な編成表が届きました。

ところで、パランダ parranda という単語の説明をまだしていなかったかもしれません。

ベネズエラ音楽では、パランダという名のメレンゲに似たリズムも存在しますが、この場合は、「どんちゃん騒ぎ」のことです。さらに、音楽的には自由参加のジャムセッションを指します。

この編成表を眺めるにつけても、いかに多くの人が、いかに多様な楽器でこのパランダに臨むのかが伺えます。ベネズエラ音楽をベネズエラの楽器・スタイルで演奏する人が、こんなに増えたのだなあと感慨深くなります。
CyLクアトロクラスもそれに参加できることをとても嬉しく思います。

“6月25日(土)“パランダ”の編成表”の続きを読む

6月25日(土)東北応援チャリティ〜吉澤陽子と仲間たち・
ベネズエラ音楽ライブ

6月25日のプラッサオンゼのイベントのチラシが出来上がりました。
ぜひ、お知り合いの方などに回してください。

0625PLACA11.pdfをダウンロード >>
.

プログラムは、今わかっている範囲では以下のようになります。
当日は、私はお台場でコンサートスタッフをして、4時ごろにそこを出て会場に向かうのですが、到着の時間が読めません。2部に出演を希望していましたが、プログラム編成の都合上、CyL出演分は、デュオの演奏と分けて1部となりました。それには必ず間に合うよう努力します。

みなさんは、スライドショーが開始する5時半に間に合って会場入りして下さい。

それでは、みなさん、イベントを存分に楽しみましょう!

http://www.praca11.net/main.html

.

“6月25日(土)東北応援チャリティ〜吉澤陽子と仲間たち・
ベネズエラ音楽ライブ”の
続きを読む

7月9日(土)第1回ベネズエラ音楽コンサート

日本ベネズエラ協会主催 「第1回ベネズエラ音楽コンサート」ということで、今後もシリーズとなって続いていくとのことです。楽しみですね!
7/9はクアトロクラスの日で、同じカフェ・イ・リブロスが会場ですから、ぜひそのまま残って(開場18:30)、よりいっそうベネソラーノな日にしていって下さい!
また、ベネズエラ音楽に興味をお持ちのお知り合いの方がみえれば、ぜひお誘い合わせ
の上でご参加下さい。

iVIVA LA MUSICA VENEZOLANA!

6/25の出演決定!

6/25の出演希望についての解答が出揃いました。
希望者は、6人となりました。(うち1名は確実ではありません)
よって、出演依頼を受けることに決定しました。

コーヒールンバ、きっと全員でのパランダ(第3部)で取り上げられます。
カリプソは、コーラス用のマイク数など、セッティングが問題になりそうです。
よって、VALS PICA PICAとQUIRPA-SEIS POR DERECHOになると思われます。
11日にしっかり取り組みますが、それまでにビデオ等で振り返って練習しておいて下
さい。

それでは、さらに詳細が決まり次第、連絡致します。
みなさん、楽しく演奏できるよう、がんばりましょう!

吉澤さんを励ますイベント

仙台在住のベネズエラ・ハープ奏者吉澤陽子さんのことは、何度かお話したと思いますが、この度、震災の余波で大変な中ベネズエラ音楽演奏活動を再開した、吉澤さんを励ます趣旨のライブイベントが2つ行われます。
それぞれ、決定したばかりのほやほやの情報です。

①6月25日(土)プラッサ・オンゼ(ブラジル音楽系のライブハウス/青山)
17:00開場/18:00開演 http://www.praca11.net/main.html
会費:出演者・聴衆一律 2000円、学割1500円
気仙沼を拠点に音楽を通じて被災者支援を行なう団体への義援金募集あり。
・石橋純先生がプロデュースし、演奏者を募っている段階です。
プログラムのある1部・2部構成の後、3部は自由参加のパランダ(ジャムセッション)となっています。
もちろん、吉澤さんと本城さん(旧姓高橋)のデュオ「サテリテ」も演奏します。
日本のベネズエラ音楽関係の人がすでに相当に参加を表明しております。
この1部か2部で、セレステ(出口・岡野)の演奏を依頼されており、参加させていただくことにしました。
さらに、CyLクアトロクラス参加者の出演依頼も受けています!!!

②7月9日(土)カフェ・イ・リブロス
18:00開場/17:00開演 前売り2000円/当日2500円
・日本ベネズエラ協会の主催で、こちらは、サテリテのコンサートです。
セレステは、ゲスト的に入って少し演奏させてもらいます。
ちょうどクラス後になりますので、ぜひそのまま残って見ていただくことをオススメします。

①も②も「吉澤さんを励ますイベント」という趣旨でありながら、①はベネズエラ音楽関係者で集まって盛り上がる、②はできるだけ多くの人にベネズエラ音楽を知って楽しんでもらいたいという傾向が、それぞれあるように思えます。
今後のベネズエラ音楽の展開のためにも、できるだけ多くの方が、両方とも参加されることを願っております。

4月9日(土)プチ発表会

まだまだ続く震災の余波の中、いかがお過ごしでしょうか?
最近のクラスは、この度ご案内するプチ発表会のリハーサルが中心で、新しい内容もございませんでしたので、しばらくお知らせをお送りしておりませんでした。

2009年4月からスタートして、毎月1回というゆっくりなペースで進めてきたクアトロクラスの参加者が、この度、お客さんの前で演奏する機会をいただきました。本番に参加するのは、現在毎回参加の8人で、ほとんどがカフェ・イ・リブロスでクアトロ演奏、いや楽器演奏を始めた人ばかりです。

みなさんの方にも案内が届いていることとは思いますが、今年のカフェ・イ・リブロス3周年記念パーティーは、『東日本大震災被災者支援チャリティー』と名称を変えて、予定通り実施されることとなりました。4/9(土)の11時半から始まるプログラムの後半に出演しますので、もしお時間がございましたら、参加継続の成果(?!)をご覧になってください。3曲+αを演奏します。
詳細は、ホームページをご覧下さい。
http://www.cafeylibros.com/

今後のクラスは、5/21(土)からまた仕切り直して、新しい曲で再スタートしますので、もしよろしければ、またご参加下さい。

2011新年会のお知らせ

今年も元気にクアトロクラスを再開するにあたって、新年会を催したいと思います。
新年会というほど形式ばったものではありませんが、みなさんでクラス後に食事をともにしながら歓談できたらいいなあというアイデアです。

1月22日のクラスの後、6時から、目黒駅前の「ラクシュミー」というインドカレー屋さんを予定しています。会費制ではありませんが、予算は2000〜3000円/人におさまると思います。
http://r.tabelog.com/tokyo/A1316/A131601/13019575/
インドカレーは、日本のカレーとは似て非なるものです。はじめての方もぜひ挑戦してみてください。やみつきになりますよ!辛さがマイルドな品も豊富です。

参加希望者は、1月15日までにメールで出席をお伝えください。