金曜夜クラスについて

金曜日のクラスについて状況報告と今後の予定です。

2/3日の第1回金曜日クラスは、決まったのが遅かったにも関わらず6名の予約があり、1名は体調不良のために参加できませんでしたが、5人の方に来ていただけました。

5時過ぎから始まり、結局会場を施錠し後にしたのは10時35分でした。クアトロはもちろんのこと、マンドリン、太鼓、マラカスにまで、楽器内容指導が至り、終わってみると(私にとっては)あっという間の楽しい時間でした。

クラスでみなさんのレベルが全体としてだんだん上がってきているのは、よく分かるのですが、一人ひとりに面と向かって指導してみると、改めてそれぞれにさまざまな問題点があるのがよく分かり、私自身にとって大変有意義な時間でした。本当に耳のよい指導者なら、全体レッスンの際にすでに個々の問題点をちゃんと把握できるわけですが、これは私の実力不足で申し訳ないです。また、私は深くひとつのテーマについて話し込んでしまう傾向がありますので、参加者に公平に時間を割けるようにしていかなければと反省しております。

翌日になって、太鼓については、電車の騒音もなくなる9時以降は控えるようにという指示をいただきました。

今後の金曜日レッスンは、3/2と3/30それぞれ土曜日レッスンの前日です。ちなみに土曜日レッスンは、3/3、3/31、4/28、5/12です。確定していませんが、5/11も金曜日レッスンとなる予定です。4/27(金)はありません。

弦楽器なら遅くまでできますから、極端な話、9時から来ても十分学習効果があります。また、自宅でできない大きな音を出す練習をするためだけでもかまいません。ほかの参加者の音を聞くためでもかまいません。ベネズエラ音楽についての話をするということだけでもいいです。できるだけ多くの人が、できるだけ長い時間残って、楽しい交流の場として下さい。

3/2に参加の方は、時間帯と、決まっていれば希望学習内容を明示して予約して下さい。