10月20日(土)の学習内容

文化の秋ですね!今月は、スペイン国立舞踊団の来日に伴って、その音楽監督兼フルート奏者であるベネズエラの巨匠、オマール・アコスタ Omar Acostaのツアーが始まります。関東は、以下の東京大学レクチャーコンサート(11/3)になります。

オマール・アコスタ デュオ トーク&ミニライブ ラテン・フルートの大洋(うなばら)
https://daigakujc.jp/c.php?u=00006&l=03&c=01874

オマール・アコスタ演奏風景(来日ツアーは、パーカッション奏者なしのデュオとなります。)

次回10/20(土)の学習内容は、前回と同じく以下を予定しております。

1)クアトロ・サーキットトレーニングのあと、スリーコードについての復習。
2)La Bikina:爪弾きパートをさらに進めます。
3)San Rafael y Carnaval:コード循環への慣れと決めの部分の確認。
4)El Pastorcito:Golpe de Arpaの部分(D-G-A7-A7)で第2ポジションを使って。
5) Guayana es:コーラスもしながら、さらにスピードを上げて!
6)星野由美さんに、先月のチリご滞在についてお話しいただきます!