《駒場祭》にエストゥディアンティーナ駒場が出演

東京大学駒場キャンパスで、ベネズエラ音楽演奏集団『エストゥディアンティーナ・駒場』を率いる石橋純先生から、以下のようなご案内をいただきました。ベネズエラ音楽の演奏を始めてまだそう経っていない学生たちの日ごろの成果をぜひ見に行ってあげてください。

 

以下、石橋先生からの案内文です。
———————————————————————-
初冬にふさわしい陽気になりましたがいかがお過ごしですか。
さて今週の土曜日、東京大学教養学部の学園祭《駒場祭》に、エストゥディアンティーナ・駒場が出演。ベネズエラ音楽を演奏します。
ベネズエラ音楽実技を教習する「ラテンアメリカ音楽演奏入門ゼミナール」が2009年に開講されて以来、3期のエステゥディアンティーナメンバーが育ちました。
今期は駒場祭をめざして、リカルド・サンドバルさん、カラカス・シンクロニカら来日アーティスト、そして出口泰司さんの特別講習を受け、いままでになくレパートリーが拡充しました。パワーアップしたエストゥディアンティーナ駒場の演奏をぜひ体感していただきたく、ご案内申し上げる次第です。

日時:2010年11月26日(土曜日)13:00開場
第1部 13:30〜15:00
第2部  15:30〜17:00
開催場所 東京大学 駒場Iキャンパス
     コミュニケーションプラザ南館(生協食堂)3階交流ラウンジ
主催     教養学部 石橋純 研究室
共催     エストゥディアンティーナ駒場
   「ラテンアメリカ音楽演奏入門」ゼミ修了生による合奏団
問合わせ先     エストゥディアンティーナ駒場 事務局  estudiantina10@gmail.com
備考     入場無料
twitter: EstudiantinaKom

おもな曲目:コーヒー・ルンバ、キルパ、カリプソ・メドレー、アギナルド・
メドレー、シン・レンコール、セニョール・ホウ、アタルデセールほか。

出演
豊田健:バンドーラ、クアトロ
岩郷佑実:ウッドベース、マンドリン
千吉良岳:マンドリン、クアトロ、ギター、歌
羽野明帆:フルート、マラカス、歌
河田奈緒美:マンドリン
内藤絵理:マンドリン
市来恭弘:クアトロ、歌
本間貴子:クアトロ、歌
生田未栞:クアトロ
建川友宏:クアトロ
志賀誠:エレキベース
ホ・エスター・シン・ユー:マラカス、カホン
古俣めぐみ:カホン
古谷俊英:クアトロ、歌
渡辺拓人:マンドリン
沖本拓也:エレキベース
村田翔平:ブンバック、タンボーラ、コンガ、クアトロ、リコーダー
滝本明佳:マラカス、クアトロ
牧野翔:マラカス、クアトロ、歌
石橋純:歌、フーロ

※駒場祭へは公共交通機関でおいでください。
※学園祭の期間中キャンパス内は全面禁煙です。
ご協力をおねがいいたします。

石橋 純

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です