吉澤さんを励ますイベント

仙台在住のベネズエラ・ハープ奏者吉澤陽子さんのことは、何度かお話したと思いますが、この度、震災の余波で大変な中ベネズエラ音楽演奏活動を再開した、吉澤さんを励ます趣旨のライブイベントが2つ行われます。
それぞれ、決定したばかりのほやほやの情報です。

①6月25日(土)プラッサ・オンゼ(ブラジル音楽系のライブハウス/青山)
17:00開場/18:00開演 http://www.praca11.net/main.html
会費:出演者・聴衆一律 2000円、学割1500円
気仙沼を拠点に音楽を通じて被災者支援を行なう団体への義援金募集あり。
・石橋純先生がプロデュースし、演奏者を募っている段階です。
プログラムのある1部・2部構成の後、3部は自由参加のパランダ(ジャムセッション)となっています。
もちろん、吉澤さんと本城さん(旧姓高橋)のデュオ「サテリテ」も演奏します。
日本のベネズエラ音楽関係の人がすでに相当に参加を表明しております。
この1部か2部で、セレステ(出口・岡野)の演奏を依頼されており、参加させていただくことにしました。
さらに、CyLクアトロクラス参加者の出演依頼も受けています!!!

②7月9日(土)カフェ・イ・リブロス
18:00開場/17:00開演 前売り2000円/当日2500円
・日本ベネズエラ協会の主催で、こちらは、サテリテのコンサートです。
セレステは、ゲスト的に入って少し演奏させてもらいます。
ちょうどクラス後になりますので、ぜひそのまま残って見ていただくことをオススメします。

①も②も「吉澤さんを励ますイベント」という趣旨でありながら、①はベネズエラ音楽関係者で集まって盛り上がる、②はできるだけ多くの人にベネズエラ音楽を知って楽しんでもらいたいという傾向が、それぞれあるように思えます。
今後のベネズエラ音楽の展開のためにも、できるだけ多くの方が、両方とも参加されることを願っております。