〈料理第2回〉ワサカカソース(ベネズエラ風アボカドソース)

1月18日(金)のベネズエラ料理教室は、ワサカカ(Guasacaca)ソース。
ベネズエラではアレパにつけたり、焼いた肉にかけたりとポピュラーなソースです。

0188finish

[E:restaurant]ワサカカソース(ベネズエラ風アボカドソース)の材料

・アボカド(よく熟したもの) 2個
・コリアンダー(香菜) 1束
・にんにく(チューブ入りでOK) 約2cm
・タマネギ 小1個
・ピーマン(あれば赤1、緑2) 3個
・サラダ油、レモン汁、塩 お好みで

[E:restaurant]つくり方

0118step
1. 熟したアボカドをボウルに入れます。

 

 

 

 

 

2. ピーマン、タマネギ、香菜をざく切りにします。

  (ベネズエラではピーマンの代わりに aji dulce

       を使います)

 

 

3. サラダ油、塩、レモン汁をお好みで入れます。

 

 

 

 

 

4. ミキサーにかけます。

  ミキサーがまわりにくいときは、

  サラダ油を足してください。

 

 

 

5. かたまりがなくなったらできあがり。

  味を見て、レモンと塩で調整してください。

  余って冷蔵庫に保存するときは、ソースの中に

  アボカドの種を戻しておくと

  変色しにくくなります。

 

0118step2

 

今回はアレパ(写真6)を焼いて

黒豆とベーコン、

乾燥のaji dulceを煮込んだ料理

カラオタネグラ caraota negra(写真8)と

クリームチーズもワサカカソースと一緒に

いただきました!

 

※アレパの焼き方はまたの機会に。

 

 

“〈料理第2回〉ワサカカソース(ベネズエラ風アボカドソース)” への2件の返信

  1. メキシコのワカモレより、サラダオイルと香菜で濃厚なソースに仕上がっている印象でした♪
    smokyさん今回もありがとうございます。

  2. おいしそうですね!これなら料理が苦手な私でもできそうです!!
    今回は不覚にもインフルでダウン。参加できず残念でした。また次回を楽しみにしています!

コメントは受け付けていません。