クアトロ試作 #2

クアトロ試作に明け暮れる毎日です。5本作ったあと、今は第6号を終えようとしています。

作り方が安定するまでは、安い材料でいこうと、ホームセンターのベニヤの、しかも、端材コーナーから見繕ったものだけを使って作っています。木材としては、1本あたり200円程度で済んでいるでしょう。それに対し、糸巻きのペグはなんと最安のものを使っても、1個300円です!

試行錯誤の毎日です。私の使っているコンサートモデル(ラミレス・ロア作チェオ・ウルタード・モデル)の完璧な作りを見るとため息が出てしまいます。

ただ、17フレットのタイプは、弦のテンションが高く、私が作ったとはいえ、総ベニヤ作りとはいえ、しっかりとした音量を持っています。ニスが乾いてくるほどにどんどん鳴るようになってきています。

さあ、文化の秋です!部屋にこもって製作にふけっておらず、もっと外に出て演奏しなければなりません。第6号を終えたら、ひとまずきりをつけて演奏・練習モードに入ります。また試奏してみて下さいね。